南里侑香–荒野流転



※作詞.作曲.編曲:梶浦由記|歌:FictionJuction YUUKA
月影凍る大地を
將月光下凍結的大地
転がり踏み分けて行く
翻滾著一腳踢開向前進
滅びと再生の時代が始まる
毀滅與再生的時代就此揭幕

自由を重く掲げて
沉重地舉起自由
道なき道を選んで
選擇無路可行的道路
真昼より眩しい 日没を越えて
越過比烈日 更耀眼的日落吧

夢を語るように 時の船は行く
彷彿陳述夢境般 時光之舟航行著
その闇路の向こうに 新しい夜明け
在暗路對面 將有嶄新的黎明來臨

僕等はきっと暗闇の 腕から生まれてきた
我們必定是自黑闇的 臂彎中誕生於世
かなわぬ恋をするように
彷彿不會實現的戀情般
光へと彷徨ってく
朝光明徬徨而行
どこまでも果てしのない この道を
無止無休直至天涯海角的 這條道路
帰る術は無い
已經無法回頭

生き抜くことに戸惑い
對繼續生存感到困惑
死に行くことに怯えて
對踏入死亡感到害怕
僕等の呼吸には 哀しみが宿る
在我們的呼吸中 帶著哀傷

叫びは孤独に失せて
呼喚消失於孤獨中
涙の滴を啜り
啜飲淚珠
誰もが一人きり 荒野を流離う
任誰都是獨自在 荒野中飄蕩罷了
あれは月の夢か 白く光る花
散發白光的花朵 是月光之夢嗎
けぶる丘の彼方 煌めき手招く
在山丘的彼方 彷彿招手般閃耀著

胸に響く悠久の 音楽に耳を澄ませ
凝神傾聽胸中 回響的悠久音調
風に惑う砂のように
彷彿迷失於風中的沙塵般
刹那へと消え失せても
即使消逝於剎那間也要踏上
どこまでも果てしのない この道を
無止無休直至天涯海角的 這條路
荒野の向こうへ
前往荒野彼方

あ れ は 月 の 夢 か…
那 是 月 光 之 夢 嗎…

僕等はきっと暗闇の 腕から生まれてきた
我們必定是自黑闇的 臂彎中誕生於世
かなわぬ恋をするように
彷彿不會實現的戀情般
光へと誘われて
被光明吸引而行
どこまでも果てしの無い この道を
無止無休直至天涯海角的 這條路
帰る術は無い
已經無法回頭
彼方へ…
朝向彼方…

*-

好久沒貼音樂了www
初次聽到這首是出自下面銀魂MAD~
幕末攘夷 荒 野 流 転

題目:動漫影音 - 部落格分类:漫畫卡通

發表留言

秘密留言

道(みち)*

Author:道(みち)*
誕生日:11/15

★小雞們





★腦內妄想全開・表現能力全無。

★圖/文轉載前請務必取得作者同意,並註明出處,謝謝~




---








病名:ネウヤコ病(不治)
---

因為懶的管(´д`)

ただの.薬売り.ですよ☆

心在るが故にお前のすべてを欲する♥

RSS連結

和此人成爲好友

名字:
郵件:
標題:
本文: